アレルギーと化粧品

イオナR (イオナアール エモリエントクリーム) NEO(ネオ)の通販・販売店舗と評判は

 

iona-rneo7

 

ミルフィーユのように保湿成分を多重構造で含み、しかも指滑り、浸透力ともに定評のあるイオナR (イオナアール エモリエントクリーム) NEO(ネオ)。

 

目元口元など特に乾燥しやすい人、表情ジワやエイジングサイン対策をしたいという人におすすめのクリームです。

 
...continue reading

新アヤナスクリーム コンセントレートの成分と副作用、保湿効果について

 

decencia-concentrate21
 

敏感・乾燥肌のわたしにとって、このクリーム、アヤナスクリーム コンセントレートははずせないもののうちの一つかもしれません
 

最近、アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)の潤い効果かお肌のキメが細かくなってきたように感じます。あと、笑ったときの目元の小じわがほとんどできなくなりました。

 

アヤナスクリーム コンセントレートは、ディセンシアにしかできないヴァイタサイクルヴェールと呼ばれる高保湿技術を取り入れているそうです。
 

また、ディセンシアはもともと、敏感肌の人用の化粧品を扱っているので、低刺激や安全性には定評があります。

 

<アヤナスクリームコンセントレートの成分を確認する>

 

>>アヤナスクリームコンセントレートの成分・詳細について

 
decencia-concentrate14
 

新アヤナスクリームコンセントレートでは、ハリや弾力、バリア機能の元にもなるセラミドを20分の1の細かさにした『ヒト型ナノセラミド』によって、他の有効成分をコーティングしているということです。
 

そうすることで、カプセルが割れて美肌成分が出てきたときに、同時に角質の隅々までヒト型ナノセラミドが浸透するようになっているのですね。
 

セラミドが角質層に行き渡れば、皮膚全体の保水力のアップにつながるため、結果として潤いが増し、美肌成分の効果がより引き出されるというわけです。
 

そして美肌成分が浸透したお肌を、外部の刺激や乾燥から守るため薄い膜を張る技術を採用しているということ。これがアヤナスクリームコンセントレートのヴァイタサイクルヴェールです。
 

塗ったあとは、肌がもっちりしているのに、クリームでべたべたしている感じがなくとてもナチュラルに見えるのも気に入っています。
 

decencia-concentrate35

 

香りは、天然成分のラベンダーで、強くはなく、お手入れしているときにほのかに、精油のラベンダーに似て柔らかさというかぬくもり感があります。
 

塗ってからしばらくすると無香になるので化粧品ぽい匂いが気になる人にも良いんじゃないかなと思います。

 

保湿化粧品を使用しても潤わない理由の1つは、化粧品の持続時間が少ないということがあげられるのではないでしょうか。
 

化粧品にも複数の種類があり、それぞれ効果が続く時間も異なります。今回、潤いを長持ちさせたいなら、アヤナスクリームコンセントレートのヴァイタサイクルヴェールと呼ばれる、乾燥を防ぎ、肌内部の組織に潤い成分を補給してくれる構造は理想的だと思いました。

 

decencia-concentrate15

 

decencia-concentrate16
 

たとえ保湿化粧品を使用しても、すぐに元通りになってしまう事があります。一時的に肌が潤ったとしても、しばらく時間が経過したり、人と話した後にふと鏡を見ると小じわができかけていたり( ノД`)

 

確かにどんな基礎化粧品でも、肌の表面部分に潤いを与えてくれる効果はあります。しかし時間が経過すると、効力が切れてしまう訳です。
 

あと、肌の弾力というんでしょうか、色々使っているうちに、小じわができてしまうものと、朝塗ると夜のケアまでほとんどできないものが自分なりにあることがわかってきました。
 

しわができやすい(乾燥しやすい)基礎化粧品は、肌の表面に水を塗った状態に似ています。肌に水を付ければ、一時的には潤うでしょう。
 

しかし時間が経過すると、もちろん水分は蒸発してしまいます。水を肌に塗った場合は、せいぜい数十分しか持たないといわれています。さすがに化粧品は、水ほど短時間ではありません。しかし時間が経過すれば、やはり効果が切れてしまいます。

 

decencia-concentrate26

 

アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)のヴァイタサイクルヴェールは、まずベントナイトを使用した特殊な膜で、水分や保湿成分の蒸発を防ぎます。
 

そうして潤いを閉じ込めながら、肌の内部に成分を補給してくれるのです。主な保湿成分としては、ヒト型ナノセラミドも、その1つです。

 

もともと体内の組織は、自然のままでも保湿性を高めようとする力はあるのです。しかしその力を発揮する為にも、セラミドや保湿成分が求められます。成分不足ですと、肌が乾燥しやすくなるのです。
 

アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)には、セラミドの中でも人間に構造が似て浸透性が高いものが使用されています。またセラミドをサポートする他の保湿成分やオイルも含まれています。
 

そのため、肌の内部の組織が肌の表面に潤いを生み出しやすくなり、効果の持続時間が比較的長いです。ちなみに水溶性成分が採用されている化粧品は、効果はあまり長持ちしない傾向があります。

 

decencia-concentrate2 

アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)では、4種類のテクスチャーの異なるオイル成分が時間差を置いて皮膚に溶けてゆくように設計されているそうです。そのためか、一般的なクリームと比べても弾力が続く感じがします。
 

もし化粧品を使用しても、肌が潤わない時は、水溶性成分が採用された製品を使用していないか、成分の蒸発を防ぐ構造はできているかなども調べてみると良いと思います。

 

また、エイジングサインとしてどうしても、シミやしわは目立ちやすいため気になります。対策としては皮膚のバリア機能そのものを高めることが大切です。

 

私たちの皮膚は外側から角質層、真皮層という層状構造になっています。

 

decencia-concentrate38 

皮膚のバリア機能というのは、皮膚を外的ダメージから守るために働いています。つまり、バリア機能が下がってしまうと、紫外線や物理的刺激などのダメージに弱いお肌になってしまうのですね。
 

皮膚のバリア機能を高めるためにはお肌の保湿ケアが欠かせませんし、特にアヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)のセラミドは特に役立ってくれる成分です。
 

シミはご存知の方も多いと思いますが、メラニン色素がお肌に蓄積することでおこる肌トラブルです。

 

メラニン色素がお肌にできてしまう要因にはさまざまなものがありますが、紫外線や摩擦などによる外的な刺激で引き起こされる場合が多いです。
 

メラニン色素はできてしまっても、肌のターンオーバーが正常に行われているうちは、自然と排出されてしまいます。しかし、何らかの理由でお肌のターンオーバーが滞ってしまうと、メラニンが肌内に残り、シミになってしまいます。

 

decencia-concentrate4

 

しわができる原因は、お肌の弾力構造を支えているコラーゲンやエラスチンの減少によっておこる場合と、乾燥による乾燥小じわとがあります。
 

コラーゲンもエラスチンも加齢によって減少しますが、紫外線によって傷つけられることもあります。
 

このように、お肌のトラブルは外的なダメージによって、悪化することが多いのです。そこで、皮膚のバリア機能を高めておくことが大切になります。
 

皮膚にはもともとダメージからお肌を守るためのバリア機能が備わっています。これが弱まってしまうと、紫外線や外的摩擦などのダメージを受けやすくなってしまいます。つまり、ダメージによりシミやしわができやすい肌質になってしまうというわけです。
 

decencia-concentrate5

 

アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)には、バリア機能そのものを支えるといわれているセラミドの他、コラーゲンを生み出すのに効果的なCVアルギネートも配合されています。
 

アヤナスクリームコンセントレートで保湿ケアを行うことにより、バリア機能を高めると同時に、シミや乾燥による小じわを防ぐことにもなるのです。
 

年齢を重ねるとしわやたるみなどの悩みが増えてしまうのは、肌の土台を支えているコラーゲンが減ってしまうからです。

 

20代がコラーゲンのピークで、40代ではその半分くらい、60代のなると20代の3割程度の量になってしまいます。
 

decencia-concentrate10

 

コラーゲンは線維芽細胞で合成されたり分解されたりしています。若いうちは線維芽細胞の働きも活発ですから、分解されても新たなコラーゲンがすぐに合成されて、肌内のコラーゲン量が減ることはありません。
 

しかし、年齢を重ねると細胞そのものの働きが衰えてしまいますから、コラーゲンが分解されても新たに合成する力が弱くなっています。
 

その結果、肌内のコラーゲン量が減ってしまって、肌の土台を支えられずにしわやたるみなどの悩みが増えてしまいます。
 

また、加齢によってコラーゲンの質も低下してしまいます。コラーゲンはゴムのように弾力性があって、肌の奥で網目状に張り巡らされています。
 

新品のゴムなら弾力性があり正常な状態を保っていますから、肌もふっくらしていて押し返すようなハリが保てています。

 

decencia-concentrate3
 

加齢によってコラーゲンの質が劣化してしまうと、伸び切ったゴムのような状態になってしまいます。使い古されて伸び切ったゴムは弾力がなくゆるんでいますし、もろくて壊れやすくなっています。
 

肌内にコラーゲンが充分にあったとしても、加齢で質が低下していて本来の働きを果たすことができません。その影響で肌の老化が進みやすくなります。
 

こうしたコラーゲンの質が低下してしまうのは、加齢によって活性酸素が増えてしまったり、糖化でコラーゲンが劣化してしまうからです。

 

活性酸素による細胞の酸化、体内で糖とたんぱく質が結びつくことによる糖化が加齢によって起こりやすくなり、コラーゲンも影響を受けてしまいます。
 

アヤナスクリームコンセントレートにはCVアルギネートのほかにも、紅藻やビルベリー葉エキスなど、お肌に効果的として最近注目されている成分が配合されています。
 

decencia-concentrate36
 

特に、ビルベリー葉エキスはコラーゲンを増やす効果が期待できる成分になります。ビルベリー葉エキスは、ブルーベリーの一種になりますが、アントシアニンが多く含まれているため目に良いと言われているんですね。
 

それだけではなく、お肌にも効果的ということが分かっています。ビルベリー葉エキスには、真皮の細胞を刺激しコラーゲンを増やす効果が
あるとされているんです。
 

先ほども触れたように、お肌のハリを手に入れるためには、真皮の状態を変えることを考えないといけません。ビルベリー葉エキスは、肌の奥に存在している真皮を良い状態に変えてくれるので、若々しいお肌を作ることができまるといわれています。

 

また、このエキスの特徴として、ターンオーバーを正常化してくれる働きもあるということです。
 

ビルベリー葉エキスは、体内時計に影響を与えることが分かっていて、その結果遅れてしまったターンオーバーも改善することができるとされているわけですね。ターンオーバーが改善すれば、新しいお肌に生まれ変わることができ老化も解消しやすくなるでしょう。
 

decencia-concentrate7
 

また、パルマリンと呼ばれている紅藻は、炎症を抑え潤いを与えてくれる作用があるとされています。
 

紅藻は海藻の一種で、安全性の高い成分です。中でも紅藻が持っている色素タンパク質は、炎症を抑えてくれる働きが強いともいわれています。
 

肌が弱い人は、少しの刺激でもピリピリしたり痒みが生じてしまいますが、紅藻の抗炎症作用によって敏感な状態を改善する効果を期待することができるのです。

 

さらに、紅藻の光合成色素はお肌の水分や脂分を閉じ込める働きがあり、乾燥対策にも効果的です。肌の乾燥が酷くシワやシミができやすい方も、紅藻入りの化粧品を使用することで、潤いのある状態を維持していくことができるといわれているんですね。
 

decencia-concentrate37
 

それから、アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)を使用していて気が付いたのが、肌表面のさらっとした感じ。
 

すっぴんでも、塗っていないときと比べて肌質そのものをきれいに見せてくれるような気がします。毛穴が目立たないということかもしれませんね。
 

毛穴が開いたり目だったりする原因は一つではありませんが、その中で注目したいのが乾燥毛穴とたるみ毛穴です。
 

乾燥毛穴というのは、お肌が乾燥することにより毛穴がしぼんでしまい、そのくぼみが影となって強調されて見える状態です。お肌が乾燥しているために起こっているので、根本的な保湿ケアが必要となります。
 

decencia-concentrate39
 

一方のたるみ毛穴はお肌がたるんでしまうことで、毛穴のまわりの皮膚が下に引っ張られて毛穴が伸びたように広がってしまう現象です。

 

たるみ毛穴の特徴は、毛穴が涙型のように、下向きに伸びた形状をしている点です。このたるみ毛穴を予防するためには、お肌のたるみ対策を行う必要があります。では、お肌のたるみはどうして起こるのでしょうか。
 

お肌がたるむのは、お肌の弾力を支えているエラスチンやコラーゲンが失われてしまうためです。これらは、加齢によってもだんだんと減少してしまいますが、紫外線などの外的ダメージによっても破壊されてしまいます。

 

つまり、これらのダメージから強いお肌を作っておくということも、たるみ予防として大切だということになります。
 

decencia-concentrate28
 

ダメージにも強いお肌を作るためには、やっぱり肌のバリア機能をよくしておくことが必要です。
 

アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)はやっぱりスキンケアの基本というか、本当に大事なところを抑えてくれているなと思いました。
 

最初に書いたように、お肌のバリア機能は肌内部のセラミドと深く関連しています。セラミドは肌内部の水分を保持している成分ですが、しっかりと水分を抱え込むことで、肌のバリア機能を高めることができるとされているからですね。
 

保湿はシミやしわだけではなく、毛穴ケアにとっても重要な意味を持っているということです。アヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム)でていねいな保湿を行うことにより、毛穴トラブルだけでなくあらゆる肌トラブルにも対応できそうです。
 

肌の質が低下しているなと感じているなら、お試しセットも出ているのでぜひ使ってみてはいかがでしょう(*^-^*)

 

>>アヤナスクリームコンセントレートの成分・詳細について

 

decencia-concentrate32

 
【花粉症対策訴求(クリーム)】アヤナストライアルセット

 

シュセラモイストゲルの成分はアトピーでも大丈夫?副作用は…

 

シュセラモイストゲルは、敏感肌の人に嬉しいセラミド主成分のオールインワンゲルなのでアトピーやアレルギー体質で気になっている方もいると思います。
 
...continue reading

B.A ベーシックセットの成分と副作用(アレルギー)について|POLA(ポーラ)

 

POLA(ポーラ)の年齢ケア技術が凝縮されたB.Aシリーズ、美しいお肌でいたい人なら興味を持っている方も多いでしょう。
 
...continue reading

AGEST(エイジスト)美容液&サプリメントの成分は本当に安全?

 

メディアでも話題のAGEST(エイジスト)シリーズ。年齢サインをケアしたい女性には嬉しい成分がしっかり配合されたプラセンタサプリメントと美容液が魅力的です。
 

...continue reading

アルバニア ホワイトニング(シミ消し)クリームの通販・販売店舗と評判は

 

皮膚専門の医院から発売されている、シミ消し・くすみ対策用化粧品が薬用アルバニア ホワイトニングクリームです。
 

...continue reading

ボタニカルモイストシリーズの通販・販売店舗と評判は|スキンケア化粧品

 

大人の女性の心もお肌も元気にしてくれる、敏感肌化粧品ボタニカルモイスト
 

ボタニカルモイストのスキンケア化粧品シリーズが一度にお試しできるセットもあるので、初めての方にはおすすめです。
 

...continue reading

REISE(ライゼ) 化粧品の通販・販売店舗と評判は エッセンス セラム乳液

 

年齢による皮膚の再生力の低下は様々な影響を与えます。肌に備わっている保湿成分が減少するほか、水分と油分のバランスも乱れるため、乾燥、毛穴やニキビなどの症状も増えがちです。
 

...continue reading

マザーウッド ビーワックスクリームの口コミと目元のシワへの効果|ピュアノーブル
 

6
 

今日は、わたしがずっと愛用しているマザーウッド ビーワックスクリームの感想を書きます。ピュアノーブルという国産オーガニックにこだわった化粧品ショップで扱っています。
 

 

...continue reading

ポーラ|B.A セラムレブアップ美容液の成分と副作用(アレルギー)について

 

肌の感触が気になり始めた時に使いたい、皮膚が自然に持つ力を引き出し、活性化させてくれる美容液が、ポーラから発売されているB.A セラムレブアップです。
 

...continue reading