食品とアレルギー

抗アレルギー薬として使用されるインタール吸入液は、アレルゲンがもたらす化学伝達物質の分泌を抑制し、症状を引き起こさないようにする効果が期待できるものとして、医療機関等で処方されることが多くなっています。

...continue reading

ある特定の食べ物に対して、アレルギー反応が出てしまう方も多いでしょう。例えば、卵だったり、ソバや豆、小麦アレルギーは食物アレルギーを起こしやすい代表的な食品です。

小麦アレルギーの原因は、一見アレルギーを起こさないと思われるようなところにも潜んでいるためやっかいです。

...continue reading

食物アレルギーの人は知っておくべき言葉のうちの一つに、コンタミネーションというものがあります。コンタミネーションとは、様々なアレルギー物質の混入等を意味し、原材料でもないのに、ちょっとした微量でもアレルギー反応が出てしまうのです。

...continue reading

年末に近づくにつれ仕事だけではなく、お正月のおせち作りで忙しかったりします。特にお正月、お雑煮を作る家庭は多いと思いますし、おせちを作らない、取り寄せないまでも、お雑煮だけはしっかりと・・・という家庭も多いでしょう。

...continue reading

花粉症や特定の食物を摂取して起こる口腔アレルギーですが、病院に通うとすると、一体何科を受診すればいいのでしょうか?

通常ならば、皮膚科か内科を受診するのが良いのですが、症状によっては、明確な区別がつきづらくどこで検査を受けようか迷うこともあると思います。そんな時は総合病院で診てもらうのが良いでしょう。

...continue reading

プラセンタは今や知らない人がいないほど、美容商品の定番になっています。美白に良いと言われたり、免疫力も高めてくれたり、健康にも良いということです。

ですが、プラセンタを摂取して本当に副作用や危険はないのでしょうか?プラセンタはもともと、胎盤を意味する言葉ですが赤ちゃんならともかく、成人の大人が摂取するべきものなのか…というと疑問が残ります。

...continue reading

トマトアレルギーの症状は多岐に渡りますが、痒み症状が多く、口の中にありが這い回っているような感覚を長時間味わい続けるなど非常に辛い症状が現れることも珍しくありません。もしも自分がまだアレルギーかどうかわからない方、出来るだけ早く病院で検査しましょう。

...continue reading

ごまにはセサミンを始めとする様々な健康成分が含まれており、健康と美容の両方に効果を発揮してくれると言われていますが、一部の人はごまに含まれる成分が原因となって強烈なアレルギーを引き起こすことがあります。

...continue reading

テレビショッピングでも話題の成分オルニチン。オルニチンには様々な健康効果があると言われていますが、中でも注目されているのが腎臓との関係です。

...continue reading